スローガン

お知らせ一覧

いきいきだより第130号
2019年 5月 23日(木曜日) 00:00

いきいきだより第130号【いきいきだより第130号】

 
2019年度継続者向け入学案内
2019年 1月 05日(土曜日) 13:00

2019年度継続者向け入学(入部)案内

 
平成30年度 第6回健康運動講座を開講
2018年 11月 29日(木曜日) 00:00

平成30年10月30日(火曜日) 9:30~11:30

 にこにこ運動教室と併設し開講している健康運動講座を10月30日(火) JFE千葉体育館にて開講いたしました。本講座は年6回開講しており、今回が最終回の講座となりました。
 当日は、講座の修了を記念して、石坂会長のからお祝いのご挨拶をいただき、講座者の皆様には講座修了の証として「しおり(絆)」をお渡ししました。(「しおり」はにこにこ運動教室の青木恭参氏が作成され、提供していただきました。)

◎講座内容

1.体力測定の実施 (9:30~10:50)
 【ねらい】『老化は足から!』
 健康寿命の延伸を目標として、自分の体力を知り、その結果を基に自分に
 適した運動を生活に取り入れ、体力の維持・改善に努める。

 1)歩行力テスト:スタートからゴールまでの11mうち3~8m区間の5mを
   出来るだけ早く歩き、その時間を計測する。
 2)2ステップテスト:スタートラインから出来るだけ大股で2ステップし、
   2足で歩行できた距離を計測する
 3)「診断結果」を講師の先生が判定する。
 4)「判定結果」を基に受講者が自分の運動機能状態を知り、今後の運動習慣と
   食生活の改善に役立てる。
 5)テストを終了した方から「ダーツ」や「輪投げ」「玉入れ」などの軽スポーツ
   を楽しんだ。

2.レクダンス&整理運動&講評&合唱 (10:50~11:30)

3.ご指導いただいた講師の先生方
   ・樫村一之先生、永野良一先生、萩原みどり先生、栗原壽子先生

なお、当日の出席者数は120名(健康運動講座生26名、にこにこ運動教室生94名)でした。

平成30年度 第6回健康運動講座を開講平成30年度 第6回健康運動講座を開講平成30年度 第6回健康運動講座を開講

 
平成30年度 教養文化教室野外セミナーを開催
2018年 11月 29日(木曜日) 00:00

 平成30年11月7日、教養文化教室の野外セミナー「成東・佐倉方面文学散歩」に出掛けました。講師の中谷順子先生の案内で、バス1台47名の参加者でした。
 千葉NTT前を出発し、途中野呂PAで休憩の後、一路「山武市歴史民俗資料館・伊藤左千夫生家」に向かいました。車中で中谷先生の説明があり、現地では2班に分かれ、学芸員の案内で資料館と生家を見学しました。

 資料館には左千夫の家族や親交のあった人達の写真、乳牛にかかわっていた時の写真、書、茶道具や愛用の文机等が展示されていました。庭園には歌碑「牛飼いが歌よむ時に世の中の、あらたしき歌おほひに起こる」が建てられていました。
 また、伊藤左千夫記念公園まで徒歩で足をのばし、野菊の歌、アララギ派八歌人の歌碑や政夫と民子の像などを見学しました。

 次に訪れた「浪切不動院」には、海難除けの不動尊像が祀られています。山門をくぐり長い石段を登ると鮮やかな紅色の本堂があり、ここから山武市成東の町並みが一望できました。
 昼食を「すぎのや本陣」でとった後、「酒々井プレミアム・アウトレット」で約1時間の自由行動となり、店を見てまわったり、買い物を楽しみました。
 最期に佐倉にある「旧堀田邸」をボランティアガイドの案内で見学しました。旧堀田邸は堀田正倫の邸宅で、明治23年に竣工しました。現在は主屋や門番所、土蔵などの建物と庭園が残されています。現存する明治期の旧大名家の邸宅として数少ない貴重なもので、建物が国の重要文化財に指定されています。

 中谷先生をはじめ参加者の皆様、お疲れ様でした。来年の野外セミナーは「匝瑳・旭・成田方面歴史散歩」を予定しています。お楽しみに!

平成30年度 教養文化教室野外セミナーを開催平成30年度 教養文化教室野外セミナーを開催平成30年度 教養文化教室野外セミナーを開催

平成30年度 教養文化教室野外セミナーを開催平成30年度 教養文化教室野外セミナーを開催平成30年度 教養文化教室野外セミナーを開催

 
平成30年度 第7回教養文化講座を開講

2018年11月13日(火曜日) 09:30~15:00

 平成30年度「いきいき大学」教養文化講座(千葉県後援、千葉市共催事業)を11月13日(火)千葉市民会館 大ホールにおいて開講致しました。

 今回が本年度最後の講座に当り、いきいき大学会長の挨拶により閉講式を実施した後、講師に弁護士の渥美雅子先生をお迎えし、演題「老後に役立つ法律~脱エイジング・プワ~」をご講演いただきました。
 法律事務所で実際に相談を受けた例を取り上げて、私たち高齢者が快適に老後を過ごすために心がけたいことを学習しました。
 歯切れよく、ユーモアを交えた、とても心地よい最終回講座となりました。

 午後には公開講演として、渥美先生が主宰されている渥美講談塾塾生の皆様による講談を楽しみました。名高い先生もお仲間にいらして、千葉の歴史を4人の方々から講談で学びました。また、中入りにはいきいき大学生による大江戸玉すだれが演じられました。
 なんとなくいき大生には、光のあたる時期が近づいているかなという予感がしてきました。いよいよ卒業のないいき大生になります。一身ニ生を目指して!!
 受講者の皆様には最後まで熱心にご聴講いただき有難うございました。

 当日の受講者は275名(男性114名、女性161名、出席率70%)でした。

 なお、今回の講座をもちまして、平成30年度教養文化講座は終了致しました。
 平成31年度の教養文化講座は5月開講予定で、平成31年2月1日(金)~2月28日(木)に受講者を募集する予定です。

平成30年度 第7回教養文化講座を開講  平成30年度 第7回教養文化講座を開講  平成30年度 第7回教養文化講座を開講

平成30年度 第7回教養文化講座を開講  平成30年度 第7回教養文化講座を開講  平成30年度 第7回教養文化講座を開講

 
平成30年度 第6回教養文化講座を開講

2018年 10月09(火曜日) 09:30~11:30

 平成30年度「いきいき大学」第6回教養文化講座(千葉県後援、千葉市共催事業)を10月09日(火)千葉市民会館 大ホールにおいて開講致しました。

 今回の演題は、[日本歴史] 江戸時代再考 ~通説を見直し歴史を楽しむ~ で講師に交通史学会会長、元国立歴史民俗博物館教授の山本光正先生をお迎えし開催いたしました。
 今回の講演の前半は、人類の歴史をモノの面から大きく捉らえ、時間をかけて人類が手にしてきた石器、火、土器、金属等の素材をもとに多様な道具、武器、美術工芸品等々を作り出してきた。人類は僅か300年ほどで動力を発明し蒸気機関、内燃機関、電気等を次々と開発発展させてきており、コンピューター、特にパソコン等が著しく発展し現在に達している。日本でも早い段階で縄文土器がつくられているのは、日本の地理的要因、アジア大陸の東の果て、周りを海で囲まれた狭い国土で、海外からもたらされてきた文明はこの日本に留まり、日本人の感性に合ったものに改良に改良を重ね、全く新しい様々なものを作り出してきた。

 後半は江戸時代を中心に今まで海外からもたらされた有形・無形のモノ作りから全く新しいものに改良してきた事例を解説して頂きました。特に最大の発明は平仮名ではないかとのご指摘は大変面白い。歴史の研究は暗記ではなく、残された資料をもとに事実を探り出したり、多くの研究をもとに歴史事実を理論化するもので、一般の人は歴史を楽しみ、歴史を生活に役立てればよいのです。ぜひ歴史を身近なものにしてくださいと結ばれました。
 今回の講座のテーマは少し難しく思われましたが、随所にユーモアとセンスが感じられ大変面白く非常に有意義な楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 当日の受講者は281名(男性109名、女性172名、出席率71%)でした。

平成30年度 第6回教養文化講座を開催  平成30年度 第6回教養文化講座を開催  平成30年度 第6回教養文化講座を開催

 
平成30年度 第5回教養文化講座を開講

2018年 9月11日(火曜日) 09:30~11:30

 平成30年度「いきいき大学」第5回教養文化講座(千葉県後援、千葉市共催事業)を9月11日(火)千葉市民会館 大ホールにおいて開講致しました。

 今回は、「愛唱歌de音楽療法~ピアノの調べとともに~」をテーマに東京二期会会員(ソプラノ歌手)で日本音楽療学会認定音楽療法士の尾形晃子先生をお迎えし、また同時にピアノ奏者として江口景子先生をお迎えし講演をしていただきました。

 講演では初めに江口景子先生のピアノ演奏から始まり、バッハ作曲「主よ、人の望みの喜びよ」、ハイドン「ソナタ へ長調」、久石譲「千の勇気」、リスト作曲「愛の夢」などクラッシクやジャズ曲など 素晴らしい曲を演奏し心地よい調べに会場はリラックスした雰囲気に包まれました。

 次に尾形晃子先生による音楽療法の紹介があり、音楽のさまざまな特徴を生かし、音楽を使って健康や生活の質の向上に役立てる。例えば、認知症予防・口腔機能向上のための音楽療法のワークショップとして認知されてきている。先生のご指導のもとで「案山子、虫の声、證誠寺」の童謡を手・口・足を使いながら歌に合わせて体を動かし大いに盛り上がりました。

 最後にソプラノ歌手として宵待草を、江口先生のピアノ演奏で独演し素晴らしく非常な感銘を受け会場は有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 当日の受講者は299名(男性115名、女性184名、出席率76%)でした。

平成30年度 第5回教養文化講座を開講平成30年度 第5回教養文化講座を開講平成30年度 第5回教養文化講座を開講

 
<< 最初 < 1 2 3 > 最後 >>

1 / 3 ページ